<body><script type="text/javascript"> function setAttributeOnload(object, attribute, val) { if(window.addEventListener) { window.addEventListener('load', function(){ object[attribute] = val; }, false); } else { window.attachEvent('onload', function(){ object[attribute] = val; }); } } </script> <div id="navbar-iframe-container"></div> <script type="text/javascript" src="https://apis.google.com/js/plusone.js"></script> <script type="text/javascript"> gapi.load("gapi.iframes:gapi.iframes.style.bubble", function() { if (gapi.iframes && gapi.iframes.getContext) { gapi.iframes.getContext().openChild({ url: 'https://www.blogger.com/navbar.g?targetBlogID\x3d6744359040055727835\x26blogName\x3dTomoakiMizuno+plusalpha\x26publishMode\x3dPUBLISH_MODE_BLOGSPOT\x26navbarType\x3dSILVER\x26layoutType\x3dCLASSIC\x26searchRoot\x3dhttp://tomoakimizuno.blogspot.com/search\x26blogLocale\x3dja\x26v\x3d2\x26homepageUrl\x3dhttp://tomoakimizuno.blogspot.com/\x26vt\x3d5662059980742056952', where: document.getElementById("navbar-iframe-container"), id: "navbar-iframe" }); } }); </script>

mejirodai photo studio

26.9.10



天候のせいもあってか、おっとりとした町だった目白台。またゆっくり行きたいね。
写真家のmax。怒られるかなww

コネコネコネコネコネコネコネコネコネコネコネコネコネコネコネコネコネコネコネコネ

子ネコ!

甲州街道×山手通り5








水で濡れたあと乾いた布はとても綺麗。
町で座ったり、動いたりかがんだりを繰り返すあのしわとは違い、
ふくらみを含んだしわで、空気をはらんだしわ。
水が繊維を支配して自然の摂理が形を誘導する。
だからこの布には絶対的なことが詰まってる。


韓国の写真 その3

15.9.10









知らない韓国の人とひょんなことで飲みました。

一人は花屋を営んでいてもう一人とはつきあってる訳ではないというw
尽くしてくれる精神と、手厚い礼儀にはもうやられてしまいました。
結局、6時頃から11時30頃まで場所を変えてはずっと話をしながら
飲みました。

韓国人から見た日本人は民族として立派だとずっと語っていました。
自分は日本人としてと改めて考えるきっかけになります。
日本の作り出す製品を見て、そこがビジネスチャンスと考え、真似るという
韓国の文化は必然的にそのような考えになってしまうのか。
そのことをしゃべってるときはどこかわびしそうでした。
そしてそんな表情での別れ際の一言はこれから忘れることはないと思う、

「It's time to say good bye.」

韓国の写真 その2



















10cmとこの描写力、分かりますね。

韓国の写真 その1














韓国のタクシーは安いんです。円高によってさらに。
初乗りが約200円くらいで皆で乗ると電車よりも安いんです。

自由な方々がいっぱいいた韓国。本屋はフロアに直に座れるという非常にコンフォタブル。
あとタクシーのうんちゃんは電話しながら運転してくれるんです。安全だねぇ。
このあとメールも気にしてたよ。こらっ。